So-net無料ブログ作成

針仕事 1 [趣味]

長女が13日に来て19日の今日帰っていった。

20年ぶりのお盆帰りでした。

その間、昔の懐かしいところを案内し、様子の変わってしまった周辺を見て廻った。

実家の墓まいりをしたり、久しぶりに知り合いを訪ねて遊びに行ったり。


産地の名物を買いに連れて行ったり……!

1週間の休みもあっと言う間に過ぎてしまい、また東京へ帰っていった。



。。。。。。。。。


娘が帰ってきたら仕事が出来ないだろう……と取り掛かっていた仕事を仕上げた。


人に作ってあげた残り切れで自分のものを作ってます。


いつも残り切れで作って、残り物人生です。

継ぎ接ぎパンツ
hari2.jpg




↑右がわと↓左がわ
hari3.jpg



上着の裏地は、昔の紅=(もみ)です。
hari1.jpg




スリットも開けて、紅=(もみ)の裏地のふきを出した。
hari6.jpg



衿も袖もふきを出して完成です。
hari5.jpg



娘が来る前に片付いて良かった、と思っていたら、来る早々


「お母さん、テッシュケースを作って」

と言われた。


また、部屋中布切れを広げて良さそうな布を選んだ。

見た目は小さいけど、1枚の布地を折りたたんで作るテッシュケース、八寸五分=(70㎝)の長さが必要。

短い布では長さが足りず、作るとなると有りそうで無い。


探し出し選んだ布地です。
hari7.jpg



サイズを計り折りたたんで
hari8.jpg



順番に裁ち目かがりをして
hari9.jpg



テッシュケースの出来上がり。
hari10.jpg




予備のテッシューの入れるところも作りました。
hari11.jpg

↑そのポケットにはハンカチーフを入れても良い。




蓋をして持ち歩かれます。
hari12.jpg




こんなテッシュケースを
hari14.jpg



9個作った。
hari13.jpg



着物地なので全部絹、娘はどの柄も気に入っているので選ぶのに悩んでいた。

その中から3個選んで持って帰っていった。


長女は実家でリラックスして帰ってしまった、明日からは次女が孫を連れて来る。

また、忙しい日々が始まります。



たくさんのご訪問頂きありがとうございました。


またお越しください。
nice!(29)  コメント(17)