So-net無料ブログ作成

庭の花 7 [四季]

先日、山の下草狩りへ行ってきた。

相棒が草刈り機で刈ってます。
yama1.jpg



雑草が伸びて凄いです、隣の雑草も刈ってあげてます。
yama2.jpg




私は、林の中に生えてきた雑木を抜いたり切ったり、出てきた棘を切ったり、笹を切ったり。

タラノ木も生えてますが出てきた芽は泥棒さんに、ことごとく摘まれて枯れてしまった立木が数えきれないほど!。
yama3.jpg




タラは芽を盗掘されて枯れたのです、昔は人のものは誰も採らなかった。
yama4.jpg




今は自分の権利だけ主張し、人の権利を奪っても平気な社会になってしまった。
yama5.jpg




昨年までは、私たちが数年かかって種を蒔いたヤマユリが、たくさん出てきて喜んで「ヤマユリ林になるね」、と話していた。

しかし今年行ったら1本残らず無かった。
yama12.jpg

全部掘り起こされてユリらしきものは1本も見当たらない。

相棒は「ここはヤマユリを育てるのは無理だ、庭だけで楽しもう」と言っていた。



同じころ蒔いた庭のヤマユリです。
yama6.jpg




モグラにやられてダメになったところもありますが、今 花の無い時期に咲いてます。
yama7.jpg




ヤマユリは大輪なので華やかです。
yama8.jpg




花の無い庭に目立って咲いてます。
yama9.jpg




ヤマユリは球根を植えてもダメです、全部種が選んだ場所に生えてきたヤマユリです。
邪魔な場所に出てきても動かせないです。
yama11.jpg




我が家の林で盗掘されたヤマユリは、他の場所へ持って行かれても育たないでしょう。
yama10.jpg

土を選ぶヤマユリ、3年で消えてしまう運命です!


日本のユリはとても難しく、ユリ園で見られるユリは西洋のユリです。


ヤマユリを撮っていたらヒオウギが咲いていたのでパチリ
yama13.jpg

蝉の鳴き声は聞いてませんが、蝉の抜け殻が……!


やはり季節は夏でした。



ご訪問頂きありがとうございました。


またお越しください。
nice!(34)  コメント(27)